思い出の花束を、ガラスに閉じ込めて。


2月・3月は新しいスタートを迎える方を、“ありがとう”“頑張って”


とエールと共に送る季節。


生花に特殊ドライフラワー加工を施すことで、美しい姿のまま永く側で楽しめる


アフターブーケは、もらった感動をそのまま残すことができます。


詳しくは花束保存加工の 「花工房Lamide」 へ。


閲覧数:208回0件のコメント

最新記事

すべて表示